行動規範

 株式会社アクシーズの役員及び社員等は、企業の社会的責任を自覚し、自己責任原則に基づいて、次のとおり行動する。

  • 1.お客様の満足
     独自の生産体制と高い技術力により、「安全・安心」「美味しい」「健康指向」をキーワードに、お客様にご満足いただける製品をお届けいたします。
  • 2.法令等の遵守
     国内外の法令及び会社諸規程等の遵守は当然の責務であり、その精神を理解し、高い倫理観と社会的良識を持って事業活動を行います。
  • 3.公正・自由な競争、透明な関係
     独占禁止法や不正競争防止法、知的財産関連法規等を遵守して公正で透明な取引を行い、フェアな競争を実施することで業界の発展に寄与します。
  • 4.インサイダー取引の禁止
     インサイダー取引に関する法令・ルール及び社内規程等を遵守するとともに、未公開の重要情報の取り扱いには十分注意し、不正な株式等の取引や第三者への情報漏洩が起こらないように努めます。
  • 5.反社会的勢力への姿勢
     市民社会に脅威を与える反社会勢力とは断固とした姿勢で臨み、不当な要求には一切応じません。
  • 6.人権の尊重
     企業活動の様々な場面において常に基本的人権を尊重し、あらゆる差別的取扱い、セクシャルハラスメント、いやがらせ、虐待に触れる言動は行いません。
  • 7.働きやすい職場環境
     労働安全衛生・メンタルヘルスに配慮した働きやすい職場環境を整備します。また、お互いの能力・価値観や自主性を尊重し、適材適所の配置と機会均等の実現を図るとともに、職務能力の向上に努めます。
  • 8.職務上の秘密の保持と厳正な情報管理
     業務上知り得た取引先に関する情報及び会社の重要情報について適切に管理し、正当な理由がなく外部に漏らしません。
  • 9.情報開示
     積極的なIR活動を行い、株主・投資家の皆様に対する迅速、公正、正確な情報開示に努めます。
  • 10.贈答・接待の制限
     公務員やこれに準ずる者に対し、その職務に関して、刑法(特別法を含む)、国家公務員倫理法等に抵触するような金銭、接待その他の経済的利益を供与しません。
     また、取引先等との関係または会社での立場を利用して、社会通念を越えて自己又は家族の為に金銭、贈物、接待その他の経済的利益を供与しまたは受領いたしません。
  • 11.会社資産の保護
     会社の資産(会社設備、備品、顧客情報、営業秘密その他の知的財産権等)を適正に保護・管理いたします。また、会社の資産は業務目的のためだけに利用されるものとし、これ以外の目的に流用いたしません。
  • 12.社会貢献
     社会貢献活動の重要性を理解し、「良き企業市民」として社会の健全な発展に尽力いたします。
  • 13.環境問題
     人と地球にやさしい企業として、地球環境の保全、省資源・省エネルギー、リサイクル等に継続的かつ積極的に取り組み、地球環境と調和の取れた企業活動を続けていきます。